スポンサーリンク

経済・金融ニュース

東京都の新規感染者110人以上、初の3桁=国内メディア

NHKや共同通信は4日午後、東京都内で新たに110人以上の新型コロナウイルス感染者が確認されたと報じた。都内で1日100人以上の感染が確認されたのは初めてとしている。これまでの最多は2日の97人。3日は89人だった。

南アジア、新型コロナ感染者6000人に迫る インドは封鎖延長も

新型コロナウイルスの感染者は南アジアでも広がり、域内8カ国の合計は4日、6000人に迫った。特に感染者が多いインドでは、ロックダウン(都市封鎖)が延長される可能性が出ている。

韓国、「社会的距離」強化を2週間延長 感染ペース50人程度に抑制

韓国政府は4日、新型コロナウイルスの感染リスクを抑えるために実施している「社会的距離の確保」の強化期間を2週間延長すると発表した。1日当たりの新規感染者数を50人程度に抑えることを目指しており、取り組みの継続がなお必要と判断した。

中国、新型コロナの死者追悼 「清明節」に黙とうと警笛

中国は4日、3000人以上にのぼる新型コロナウイルスの死者を追悼した。全土で半旗を掲げ、あらゆる娯楽活動を休止した。

トランプ米大統領、マスク輸出禁止令に署名「買いだめ防止」

トランプ米大統領は3日、「国防生産法(DPA)」に基づき、新型コロナウイルスへの対応に必要な「N95」マスクなど個人用保護具の輸出を禁止する命令書に署名した。

コラム:「マスク2枚配布」の波紋、東京封鎖へ物流の備えは大丈夫か

安倍晋三首相は1世帯につき布製マスク2枚を配布する方針を表明した。いつまでたってもマスク不足が解消しないことへの対応策のようだが、そもそも3月中に月間6億枚を生産する約束はどうなったのだろうか。相変わらず店頭で品薄は続き、マスクを手にできない世帯は少なくない。

アングル:「人命と経済」、米国が直面する対コロナ対策の難問

米ミネソタ州でコンサルタント会社を営むモリー・ジャングバウアーさんは、新型コロナウイルスの影響で観光事業者の顧客からの収入が減り、従業員150人のうち30人を解雇せざるを得なくなった。彼女は新型コロナ感染症を発症したニューヨーク在住の娘を案じてもいたが、一方で、ミネソタ州が無期限に外出を禁じて経済が停滞することは「不可逆的な」悪影響をもたらしかねないと懸念している。

アングル:新型コロナ広がる米刑務所の実態、次々「釈放」の波紋

ショーン・ヘルナンデスさんは監房から出るとき、Tシャツかタオルで口と鼻を覆う。ニューヨーク市のライカーズ島にある拘置所で広がりつつある新型コロナウイルスに対し、すぐに彼が用意できる防御策はそれくらいしかない。

アングル:新型コロナで理性失うインド市民、嫌がらせやデマ横行

米フィラデルフィアの大学院生、サトヤキ・ミトラさん(27)は今月半ば、インド東部のコルカタに住む父親(57)から微熱があると告げられたが、特に心配はせず、新型コロナウイルスの検査を受けるよう伝えた。

焦点:優等生シンガポールでも感染増、コロナ封じ込めの困難さ

シンガポールはこれまでは、新型コロナウイルスとの闘いで世界の模範と称賛されてきた。しかしこの小さな都市国家で今、お得意の徹底した策をもってしても感染拡大に歯止めがかからない。疫学専門家は、世界が新型コロナ封じ込めに取り組む上で、シンガポールの例が先行きに不吉な影を落としていると懸念している。

スポンサーリンク